<   2005年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

国内 『J1優勝争いの展望』 by viola


b0067891_2363080.gif
『J1優勝争いの展望』
現在、優勝の可能性をわずかでも残すのは、ガンバから川崎までの8チームでしょう。
そこで、その8チームの残り9試合の第1戦の対戦成績から、今後の優勝争いを考えてみます。

下の表は、8チームが残り9試合(第2戦)を、第1戦と同じ対戦成績で終えた場合の最終勝ち点&最終順位です。
もし、計算間違いしてたら、御免なさい。

順位 チーム 勝ち点  対戦成績&勝ち点  最終勝ち点&順位
01  G大阪  48   5勝2分2敗 17   65   1位
02  鹿島   47   5勝1分3敗 16   63   2位
03  浦和   41   2勝4分3敗 10   51  5〜7位
04  磐田   41   2勝4分3敗 10   51  5〜7位
05  千葉   41   4勝3分2敗 15   56   3位
06  C大阪  40   3勝3分3敗 12   52   4位
07  広島   39   2勝6分1敗 12   51  5〜7位
08  川崎   37   3勝3分3敗 12   49   8位

最終勝ち点を計算してみると、改めてガンバ&鹿島が圧倒的に有利だと分かりますね。
他チームが逆転優勝する為には、大型連勝or無敗くらいの圧倒的な好成績が必要でしょうね。



広島については、残り9試合の内、第1戦で負けたのはマリノスだけで、この8チームの中では、唯一の1敗です。
ただ、引き分けが6試合と圧倒的に多いので、この引き分けをいくつ勝利に持っていけるかが重要になって来そうです。

ちなみに、広島が残り9試合を全勝で乗り切った場合、最終勝ち点が66になり、年間順位も1位という計算になります。
まあ、残り全勝なんてほぼ不可能なので、広島の奇跡の逆転優勝の為には、ガンバ&鹿島の失速が最低条件になりそうです。

[PR]
by viola_rosso | 2005-09-30 02:53 | その他 | Trackback

広島 『2005シーズンの傾向』 by viola


『2005シーズンの傾向』
今回は、第25節終了時点での対戦データから、2005シーズンの傾向を読み取ってみます。
まず、この戦績表に注目します。
そして、この戦績表を、第25節終了時点の順位表に合わせて、戦績表を作り直してみました。

2005シーズン戦績表(勝ち:○ 引き分け:△ 負け:●)
順位 チーム  ホーム  アウェイ
01  G大阪   ●    ●
02  鹿島    ●    ○
03  浦和    ●    ●
04  磐田    △
05  千葉    △    △
06  C大阪        △
07  広島    /    /
08  川崎    ○    △
09  横浜M   ●
10  名古屋        △
11  新潟    ○    ○
12  清水         △
13  大宮    ○    ○
14  F東京   △
15  柏          △
16  大分         ○
17  東京V   ○    ○
18  神戸    ○

対戦成績
上位(01〜06位) 1勝4分5敗  残り2試合
中位(07〜12位) 3勝3分1敗  残り3試合
下位(13〜18位) 6勝2分0敗  残り4試合

これらの戦績表から、広島の2005シーズンの傾向は「上位:ほぼ引き分け以下、中位:ほぼ引き分け以上、下位:ほぼ勝利」と言えそうです。
つまり、上位チームには力負けするけど、中位チームには互角以上、下位チームにはしっかり勝てるチームに成長したという事でしょうね。

ちなみに、広島は、上位3チームとの今季対戦を既に終えていて、残りは対戦成績の良い中位以下との対戦ばかりなので、更なる上位進出が期待できそうです。
目指せ!3位以上!(できれば、優勝!)

[PR]
by viola_rosso | 2005-09-29 03:07 | 2005 サンフレ 広島 | Trackback

代表 『駒野、東欧遠征メンバーに選出』 by viola


b0067891_22274535.jpg
『駒野、東欧遠征メンバーに選出』
日本代表東欧遠征メンバーに駒野(広島)が選出されました。

今回は、加地(F東京)がオールスターで不在なので、先発で2試合とも出場できるかも。
再び代表レギュラー奪取のチャンス到来!



あと、今回の一番の驚きは、箕輪(川崎)の初選出ですね。
最近のコインブラさんは、新戦力を少しずつ試し始めましたね。
こりゃ、寿人もオールスター不参加なら、初選出もあったかもなぁ。



その他のサッカーblogはこちらです。
お暇な方は、どうぞ。
[PR]
by viola_rosso | 2005-09-28 01:56 | その他 | Trackback

広島 『データ比較』 by viola


『データ比較』
 今回は、2004シーズン&2005シーズンを簡単にデータ比較してみます。
まあ、試合数が5試合も違うので、ちょっとした参考程度に。
あと、あくまで個人的なデータなので、数字が間違ってたら御免なさい。


 まず、年間成績の比較です。
まだ第25節終了時点ですが、勝点で8上回り、得点は同数になり、失点は減少し、得失点差もプラスに転じています。
また、勝ち数が倍増し、負け数は半減してます。
ただ、引き分けの多さは、相変わらずです。
今後は、この引き分けを勝ちに持って行ける勝負強さを身に付けて欲しい所です。

・2004シーズン(全30節)
12位 6勝13分11敗 勝点31 得点36 失点42 得失点差-6
     1試合平均  1.0   1.2   1.4

・2005シーズン(第25節時点)
7位 10勝9分6敗  勝点39 得点36 失点25 得失点差+11
     1試合平均  1.6   1.4   1.0


 次は、ホーム&アウェイ成績の比較です。
ホーム成績はほぼ現状維持ですが、アウェイ成績は劇的に向上してます。
こうして見比べると、2005シーズンの躍進は、アウェイでの好成績に支えられているという事が分かりますね。

・2004シーズン(全30節)
ホーム  5勝8分2敗 勝点23   アウェイ 1勝5分9敗 勝点8
    33%53%13% 1.5        7%33%60% 0.5

・2005シーズン(第25節時点)
ホーム  5勝3分4敗 勝点18   アウェイ 5勝6分2敗 勝点21
    42%25%33% 1.5        38%46%15% 1.6


 続いて、先取点の比較です。
先取点の奪取率が約21%伸び、献上率は約16%抑えられてます。
ただ、先制点をあまり勝利に結び付けられていません。

・2004シーズン(全30節)
先取点 奪取   14試合 47%
先取点 献上   12試合 40%
無得点 引き分け 4試合  13%

・2005シーズン(第25節時点)
先取点 奪取   17試合 68%
先取点 献上   6試合 24%
無得点 引き分け 2試合 8%


 最後に、チーム内の得点ランキングです。
ここでは、FW陣の健闘が目立ってします。
特に、新加入の佐藤寿&ガウボンは、チームの貴重な得点源となってます。
ただ、得点者の総数が15人から9人に減ってますね。
今後の優勝争いに生き残る為にも、日替わりラッキーボーイが出て来て欲しいです。
あと、2005シーズンは、エース森崎浩の絶不調&戦線離脱があまりに痛かった。

・2004シーズン(全30節)
7得点 森崎浩
6得点 
5得点 森崎和、大木
4得点 
3得点 小村
2得点 チアゴ、ベット、服部、オウンゴール
1得点 前田、茂木、李漢宰、駒野、盛田、高萩、田中、田村

・2005シーズン(第25節時点)
11得点 佐藤寿
10得点 
9得点 
8得点 ガウボン
7得点 
6得点 
5得点 
4得点 前田、茂木
3得点 森崎和
2得点 大木
1得点 森崎浩、李漢宰、ジニーニョ、オウンゴール

[PR]
by viola_rosso | 2005-09-27 01:32 | 2005 サンフレ 広島 | Trackback

広島 『J1 第25節 vs アルビレックス新潟』 by viola

b0067891_1562278.gif

『J1 第25節 vs アルビレックス新潟』
 アウェイで新潟(J1)と対戦しました。



b0067891_293139.gifb0067891_1564519.gif
2005年9月25日(日)午後3時キックオフ
J1リーグ 第25節
新潟スタジアム 3万9621人
新潟 0-1 広島
得点:前田(広島、42分)



やった〜!
前俊のゴールで、久々の勝利!
これで、3位グループに生き残ったぞ!
更に、首位ガンバと勝ち点9差だから、これで優勝争いにも復帰!(残り試合数≧勝ち点差)

試合は、BSの生中継で観戦したんですが、全体的に広島ペースで、安定した戦いぶりでした。
守備面でも、見事な守備の網をかけて、新潟の攻撃を機能させませんでした。
その結果、大宮戦以来となる5試合ぶりの白星を挙げる事が出来ました。
でも、決定機は何度もあったんだから、しっかり2得点以上リードして、終盤を安心できる状態にして欲しかったです。
特に、大木さんは、しっかり反省して欲しい。w

広島は、J最少失点なので、堅守というイメージがあると思いますが、実は1-0での完封勝利は、今季たった2試合(大宮戦&大分戦)しかありませんでした。
しかも、その2試合は、どちらも試合終了間際に得点しての1-0でした。
つまり、今回の新潟戦の様に早い時間帯に得点して、その1点をしっかり守り抜いての完封勝利というのは、今季初なんです。
今後も、追加点が奪えない苦しい試合が何度かあると思いますが、そこで今回の様な完封勝利が出来れば、このまま上位争いにも生き残れると思います。

さあ、次はホームでの名古屋戦です。
今季の名古屋は、もうやる気がなくなったみたいなので(新監督も新外国人も獲得しないし)、しっかり勝たせてもらいましょう。

[PR]
by viola_rosso | 2005-09-26 02:41 | 2005 サンフレ 広島 | Trackback

広島 『J1 第24節 vs 浦和レッズ』 by viola

b0067891_1562278.gif

『J1 第24節 vs 浦和レッズ』
 ホームで浦和(J1)と対戦しました。



b0067891_1564519.gifb0067891_142938.gif
2005年9月18日(日)午後3時キックオフ
J1リーグ 第24節
広島ビッグアーチ 2万6083人
広島 3-4 浦和
得点:永井(浦和、32分)、佐藤寿(広島、43分)、ポンテ(浦和、44分)、佐藤寿(広島、50分)、オウンゴール(浦和、62分)、ネネ(浦和、70分)、佐藤寿(広島、72分)



b0067891_1485323.jpg
 今更の更新。
J最少失点チームが、2戦連続の4失点・・・。
そして、今季初の連敗・・・。
これで、優勝争いからも大きく後退してしまった・・・。
 それにしても、オウンゴールがあまりに痛かったです。
あと、浦和の2点目(ポンテ)は、ビデオで確認したけど、オフサイドでした。
他にも、PKっぽいプレイも流されたし、審判にも泣かされたゲームでした。
まあ、負けチームのサポが何を言っても、ただの負け惜しみになってしまいますね。



b0067891_1435244.jpg
 試合内容は、前半は圧倒的な浦和ペース、後半は広島ペースでした。
前半は、ガウボンのポストプレイが全く機能せず、ボールを失いまくってしまい、ほとんど防戦一方でした。
でも、後半開始からは、カズをリベロにおいた急造3-5-2を諦め、いつもの4-4-2に戻して、ペースを掴みました。
 今年の赤紫ダービーは、1戦目がジニーニョ&茂原、2戦目が小村と、4バックを敷く上で重要な選手を欠いてしまい、急造システムでの戦いをしいられ、どちらも負けてしまいました。
来年は、両チーム2戦ともフルメンバーで戦いたいものです。



b0067891_1443085.jpg
 浦和の中では、田中達也が本当に素晴らしかったです。
彼がドリブルをすると、広島は誰も止められず、ほとんど大ピンチになってました。
あれほどのドリブラーで、更にシュートを枠に飛ばせる選手は、代表でも貴重な存在なので、また代表に復帰して欲しいです。
 逆に、三都主は、とても代表選手のパフォーマンスではありませんでした。
対面の駒野に攻守共に圧倒され、完全に消えてました。
良かったのは、1点目の起点になったスルーパスくらいだったと思います。



b0067891_145484.jpg
 今回、寿人がハットトリックを達成しました。
その結果、得点ランキングの上位に浮上しました。
更に、日本人FWでは、2位に浮上しました。
 大黒にしても巻にしても、得点ランキング上位という結果を出したから、代表に呼ばれた訳だし、これで寿人の代表入りの可能性も少しは出てきました。
ていうか、コインブラさん。
結果を出してるFWは、最低1度は代表に呼んで、チャンスを与えて下さいな。
たとえ、地方の地味なクラブ所属の選手でもさ。



b0067891_146566.jpg
 試合とは無関係ですが、後半途中から、スコールみたいな大雨(15分間くらい)が降ってきて、大変でした。
それで、その大雨で観客がざわついてる間に、寿人の3点目が入ったので、見逃した人も多かったみたいです。
ちなみに、僕と一緒に観戦した友人は、見事に見逃してました。
 明日は、アウェイの新潟戦です。
新潟は、ホームでは脅威の強さを発揮しますが、なんとか勝利して欲しいです。
勝てば3位グループに生き残れるし、その先の優勝争い復帰も見えてきます。
なんとかアウェイで勝って、大白鳥の4万人を沈黙させてくれ!



[PR]
by viola_rosso | 2005-09-25 01:46 | 2005 サンフレ 広島 | Trackback

浦和 『浦和レッズ0−0横浜F・マリノス』 by rosso

■05.09.24 [ Jリーグ第25節vs横浜F・マリノス戦 ]  
2005年9月24日(土)15:04キックオフ・埼玉スタジアム
試合結果
浦和レッズ0−0横浜F・マリノス
b0067891_2144989.jpg

久々の更新。
大分戦も参戦したけど最低の試合。

今日のマリノス戦は最後の最後まで
選手達は戦う姿勢を見せてくれました。
可能性がある限り精一杯サポートしよう。

次はひそかに順位を上げているセレッソ。
勝ち点はレッズが41でセレッソは40

叩きのめそうぜ。
[PR]
by viola_rosso | 2005-09-24 21:56 | 2005 浦和 レッズ | Trackback

toto 『第182回、シングル予想』 by viola


b0067891_1955444.jpg
『toto』
 今回のtotoシングル予想です。
今回も、violaデータ上の「本命+対抗+穴」を適当にミックスしてみました。
1口目が「本命4試合+対抗5試合+穴4試合」。
2〜3口目が「本命5試合+対抗4試合+穴4試合」。
捨て身の高額狙いとはいえ、やや冒険し過ぎた感あり。

・1等概算:6251万3480円〜夢の1億円(9月15日時点)
・最高成績:6勝7敗 orz

(追記)
次回からtotoとGOAL3の投資配分を変更して、totoを増やしてみようかなぁ。
totoも、久し振りに当てたいし。




b0067891_18412884.jpg
『totoGOAL3』
 今回のtotoGOAL3シングル予想です。
勝負ポイントは、「鹿島の1、神戸の2、川崎の0&3、名古屋の0&3」です。

・1等概算:3万5440円〜23万3060円(9月15日時点)
・最高成績:2勝4敗 orz

(追記)
最初の試合で死亡確定かよ・・・。
次回から、予想方法を変更してみるかな。




『totoモバイル購入』
 9月17日からtotoモバイル購入が可能になる模様。

遂に、ケータイでも購入可能になるみたい。
こりゃ、さっさとネット購入へ移行した方が賢いのかも。




『とらたぬ、ネット購入に完全対応』
 totoの予想支援サイトのとらたぬが、ネット購入に完全対応した模様。

これを利用すれば、従来の当選確認はもちろん、マークシートの記入すら必要なくなるので、シングル&マルチ削減などで高額投資する場合は、特に便利でしょうね。


[PR]
by viola_rosso | 2005-09-15 18:56 | 2005 toto | Trackback

広島 『J1 第23節 vs ガンバ大阪』 by viola

b0067891_1562278.gif

『J1 第23節 vs ガンバ大阪』
 アウェイでG大阪(J1)と対戦しました。



b0067891_131528.gifb0067891_1564519.gif
2005年9月10日(土)午後7時キックオフ
J1リーグ 第23節
万博記念競技場 1万3942人
G大阪 4-2 広島
得点:ガウボン(広島、1分)、李漢宰(広島、14分)、アラウージョ(G大阪、15分)、遠藤(G大阪、26分)、アラウージョ(G大阪、51分)、アラウージョ(G大阪、59分)



完敗・・・。
しかも、今季リーグ戦で、初の3失点以上・・・。
更に、浩司&ガウボンが負傷退場・・・。
色々な意味で、本当に痛い敗戦になってしまった・・・。

やっぱり、ガンバの強さは本物でした。
このまま独走体勢に入ってしまうんだろうか。

優勝争いは、残り11試合で首位と勝ち点差11だから、まだ数字的にはギリギリ射程圏内と言えますが、これで一気に厳しくなってしまいました。
今後は、目の前の試合にしっかり集中して、着実に勝ち点3を積み重ねて、最終的に5位以内でフィニッシュして欲しいです。
その結果、終盤まで優勝争いに絡んでくれれば最高ですね。

これで、劇的なロスタイム弾で勝った第20節の大宮戦を最後に、第21節の川崎戦、第22節の千葉戦、そして今節のガンバ戦と、3試合も勝ち点3から遠退いてしまいました。
その結果、順位も5位転落・・・。(いつの間にか、セレッソが暫定6位に浮上してますな)

しかし、来週末には、ホームで今季2度目の赤紫ダービーです。
今節は、両チーム共、手痛い敗戦をきっしてしまいましたが、是非良い試合を見せて欲しいです。
そして、広島が勝って欲しいです。

[PR]
by viola_rosso | 2005-09-11 01:19 | 2005 サンフレ 広島 | Trackback(1)

toto 『第181回、シングル予想』 by viola


b0067891_3173189.jpg
『toto』
 今回のtotoシングル予想です。
今回は、violaデータ上の本命7試合+対抗3試合+穴3試合という割合にしてみました。
ちなみに、第180回の予想成績は、3勝10敗でした。

・1等概算:2320万6220円〜夢の1億円(9月9日時点)
・最高成績:5勝8敗 orz




b0067891_3174113.jpg
『totoGOAL3』
 今回のtotoGOAL3シングル予想です。
勝負ポイントは、「新潟0&3、磐田3、ガンバの0&1、広島の2」あたりです。
ちなみに、第180回の予想成績は、3勝3敗でした。

・1等概算:3万8590円〜21万8530円(9月9日時点)
・最高成績:2勝4敗 orz




『toto5(仮称)発売へ』
 来年からtoto5(仮称)が発売される模様。

toto5の当選確率は、たったの243分の1かぁ。
totoが約160万分の1、GOAL3が約4000分の1だから、圧倒的に当たり易いですね。
こりゃ、1等の平均額が1万円以下とかになりそうだなぁ。
もしかしたら、1等のみで、2等以下は無いのかもね。


[PR]
by viola_rosso | 2005-09-10 03:38 | 2005 toto | Trackback